2種類の再試験オプション

認証取得の第二のチャンス

試験を受けるということは、時間、エネルギー、コストに投資するということです。 もし試験の結果が予想と違っていたら、何分の1かの価格でもう一度試験を受けてみたいと思いませんか? 不合格になった場合、2回目の再試験オプションを利用できます。これはオンラインプロクタリングを通してのみ受験が可能です。 回目の受験の特典:

  • 安心して受験できます

    難易度の高い試験を再受験することで、予期せぬ挫折から将来のチャンスを逃さないようにします

  • 十分な準備期間を確保しています

    最初の試験日から最長 6 か月あるため、準備に必要な時間を十分とることができます

  • 手頃な価格のソリューションです

    不合格だった試験を定額の手頃な価格で、お金をかけずに再受験できます。全額出して再購入する必要はありません。

  • 便利

    スケジュールに合わせて再試験のスケジュールを設定でき、自宅やオフィスで快適に受験できます。

再試験オプションの購入方法

  • トレーニング機関を通じて

    Take2再試験オプションは、教室またはオンライン試験の割り当て時に PeopleCert認定トレーニング機関から直接試験に追加できます。 試験登録の後は、試験を受ける前に PeopleCert受験者プロフィールで Take2 が有効になっていることを確認してください。 有効になっていない場合はサインインして 追加してください。

  • 買い物カゴの中身

    最初の試験では、レジに進むときに、買い物カゴで選択した試験に Take2再試験オプションを必ず追加してください。

  • 受験者プロフィールから

    Take2 の購入を忘れても心配はいりません! PeopleCert受験者プロフィールから、試験を受ける15 分前までにお好きな試験に追加してください。

 

Take2を購入 し、最初の試験で  不合格の結果が出た場合は、再試験オプションが有効になります。  公式試験結果が出ると、再試験のスケジュールを電子メールでお知らせします。 オンラインプロクタリングで試験が行われるため、ご都合の良いときにご自宅やオフィスから受験するとができます。 最初の試験日から最大 6 か月間の間に再受験の準備と受験を整えてください。

Take2 が利用可能になりました。もっと重要なこと、つまり準備に集中しましょう!


Take 2 はアドオンサービスで、リンクされた最初の試験で「不合格」の結果が出た場合に限り利用できます。 Take2 は譲渡・返金はできません。また、たとえそれが最終的に受験していない場合でも、現金やクレジットへの換金はできません。 受験者は、最初の試験日から 6 ヶ月以内に、再試験の日程を決めて再受験する必要があります。 Take2 は各試験固有のものであり、他の試験を受験することはできず、最初に購入した試験にのみ有効です。 予約したTake2試験に姿を見せなかったり、予約時間前に予約を変更しなかったりすると、Take2試験のブッチャーを利用できなくなるので注意してください。ブッチャーが購入できるのは、試験開始の15分前までです。 Take2 は、試験に不合格となった後では購入できません。